フォトトーナメント2014 ランキング表

2014年度の最終結果です。沢山のエントリーをいただき、どうもありがとうございました。

No.1

 優勝賞品 ザ・ストラテジー ツアラーV-Spec 進呈

【SIZE】53cm

【ANGLER】ゆうけい さん

【DATE】9月26日

【FIELD】霞水系河川

【HIT LURE】スパイニークローラー

9月下旬早朝。起床。 って完璧に寝坊。まだ夜明け前暗いうちから釣り開始し たい僕としては遅刻系朝飯抜き的な! 現着するとうっすら明るい。ギリギリアウト。 気を取り直して流れこみを覗き込むと、なんかデッカイ 黒い魚体がプカー。 コイサンマン?? バスなら大御所シャチョーさんクラスでは?? 急いでツアラーV61ULを握ると、うそー!DSなんです けど!! 仕方ないのでDSで攻めてみるもレンジが合わせられずに 完璧に無視です。 即スパイニークローラーのJWにして魚の後方からレンジ を合わせつつシェイクしながらゆっくり引いてきて魚の 口を通り過ぎた所でストンと沈めると一撃ガブニャ ン!! 社長さんでした。 スパイニークローラーは、毛?のお陰で引き抵抗が強め で操作しやすくJWでのサイトに非常に使いやすいです ね!

【管理者コメント】 サイトでデカバス仕留めて素晴らしいです。暗いうちから釣りを始めていたら釣れていなかったかもしれません。寝坊が吉と出ましたね!

No.2

 準優勝賞品 PLANO タックルボックス 進呈

【SIZE】51cm

【ANGLER】ぴょんぴょん さん

【DATE】5月3日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】テナガホッグ

よい魚が取れたので、はじめて投稿させて頂きます。ブログはいつも楽しく拝見させて頂いております。
5/3 17:00過 新利根川の支流での釣果です。 当日は、西の洲水路⇒新利根川フローターの計画で釣行で したが、西の洲では、人が多すぎで期待した釣果とはいか ず、ファットイカのカバーうちで子バス3本のみ。新利根 川に移動したろ、水色がカフェオレ色でとても漬かる気に ならず、あきらめて昼寝・・・移動を繰り返すと水質がよ いエリアを発見し、夕マズメをまってエントリー。エント リーポイント直ぐ側のブッシュにおもむろにテナガホッグ のテキサスを投入したところ、何と50UPがとれました。そ の後も、40UP2本同リグでとれました。 また、上陸後、チャギンスプークジュニアの動きを確認す ることを目的にキャストしていると、サイズは小さいなが らも1本釣れました。 フローター上の撮影のため、鮮明な写真でなく申し訳あり ません。

【管理者コメント】 夕マヅメだけで50アップ1本、40アップ2本と爆釣ですね!代掻きの濁りを避けた魚が溜まっていたのかもしれませんが、ポイント選びがバッチリはまったようですね。

No.3

 第3位賞品 PLANO タックルボックス 進呈

【SIZE】46.5cm

【ANGLER】ふぉる さん

【DATE】10月23日

【FIELD】霞水系流入河川

【HIT LURE】バンドゥクロー

風雨激しく寒い日でしたが出撃。流入河川のブレイクからショルダーをスピナーベイトで攻めてみるもショートバイト数回。ブンッと当たったり掛けても外れてしまったり。ブレードアタックしているのかスピードが合っていないのか。
巻きで反応はしているので同じ巻きでも何かアピールの違うものをチョイスしたのが小型ラバージグにバンドゥクローのスイミング。一度沖に沈めてからブレイクを巻き上げてくるイメージでスイミング。するとショルダー付近でゴンッと明確なバイト。さっきまでとは明らかにバイトが変わりました。 上がってきたのはカッコイイ体型のナイスサイズ。悪天候のなかだったので嬉しかったですね。
バンドゥクローはカーリーアーム、カーリーフィーラー全てきれいに動いてくれるし扁平に近いボディとアームの付け根がシッカリしているせいか回転することもなくてスイミングさせるにはとても優秀なクローワームですね。今回はスピナーベイトとは違うナチュラルなバンドゥクローのスイミングがピタリとハマりました。

【管理者コメント】 秋は巻き物とよく言いますが、そもそもプレッシャーの高いフィールドではハードルアー自体に反応が弱かったりもします。スピナーベイトへの反応が今一つと読んでバンドゥクローのスイミングで誘うあたりは素晴らしいですね。寒い中頑張った甲斐があったグッドサイズ、やりましたね!

No.4

【SIZE】46cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】6月15日

【FIELD】北浦

【HIT LURE】イナバズ

イナバズを追ってきたところからバイトまでが丸見えで、今年一番のスーパーストライクでした。

【管理者コメント】 普通、追ってくるのが見えると大概Uターンされるのがオチなんですけどね。さぞや興奮したことでしょう。

No.5

【SIZE】45cm

【ANGLER】スカッパ さん

【DATE】5月26日

【FIELD】小規模河川

【HIT LURE】FatIka

Ike-P様 ご無沙汰しております。 今シーズン初のNiceサイズが取れたのでエントリさせて いただきます。 5/26の小規模河川での釣果です。 イナバズで釣るのが第一の目的だったのですが、 あいにくの強風で、私の操船テクニックではステイもま まならず... 風を避けられる葦にへばりついて、ひたすらフリップ! AMのみの釣行だったのですが、2人で7本取れました。
そのうちの最大魚が、写真の45cmです。 水深が無い少々ややこしい葦際だったので、 テキサスではなくFatIkaのバックスライドを選択 フォール中にラインが走る明確なバイトでした。
FatIkaの他に釣れたルアーは、 スパイニー・クローラー/ネコ スパイニー・アックス/ネコ テナガ・ホッグ/直リグ 色は全て"Coke"でした(笑)。

【管理者コメント】 購入したてのマイボートで楽しんでいる様子で何よりです。ますます世界が広がりますね!色々なフィールドに出掛けてみて下さい。

No.6

【SIZE】44cm

【ANGLER】げん さん

【DATE】5月25日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】テナガホッグ

いつもホームページを楽しく拝見させていただき参考に しております。先日、狙い通りにテナガホッグでナイス サイズをキャッチできましのでエントリーいたします。
(おかっぱりで)一年を通して通い続けていて、やっと 5月に入り魚と出会う機会が増えました。また、これか ら良い季節ですね。これからもエントリーできるように 川へ通い続けたいと思います。

【管理者コメント】 年間を通して釣り場に通うと見えてくるものが沢山あると思います。これからのエントリーにも期待しています!

No.7

【SIZE】43cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】6月2日

【FIELD】北浦

【HIT LURE】テナガホッグ

テナガホッグをリグってチョイ投げしたら、マグレで釣れてしまいました。ワームのポテンシャルに感謝です!

【管理者コメント】 いやいやマグレじゃないでしょう。関係ないですがリールの色も素敵です。

No.8

【SIZE】43cm

【ANGLER】スカッパ さん

【DATE】6月20日

【FIELD】小規模河川

【HIT LURE】4インチIka

6/20の釣果です。 朝一は巻きましたが、単発の1本で終了。 シェードがはっきりしてきたタイミングで、葦とブッシュ 撃ちに移行。 最近お気に入りの自作直リグからスタートしましたが反応無し。 そこで、5月に好調だったFatIKAのバックスライドに変更。 すると、バイトが連発! しかし連続ですっぽ抜け... 腕の悪さをカバーするために、 4インチIKAに変えた所、1時間で3本を取ることが出来まし た。 その中の最大がエントリーの43cmです。 (あとの2匹はギリキーパーサイズ...) 4インチIKAだと丁寧に撃たないと倒れ葦を貫通できません が、 1回り小さい分、魚を獲れるチャンスが増えたようです。 この日は、14時上がりで17本の釣果でした。

【管理者コメント】 カバー貫通力の高いファットイカ、フッキング性能の悪くないイカ4インチ、共に一長一短ですので使い分けが大事ですね。それにしても17本の釣果凄いですね!

No.9

【SIZE】43cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】7月21日

【FIELD】霞ヶ浦

【HIT LURE】ベビートーピード

Gフィニッシュのベビートーピードで釣れました。このカラー、アメリカナマズが良く釣れます(笑

【管理者コメント】 Gフィニッシュは食わず嫌いの人も多いのですが、良く釣れますよね。特に水面では太陽光でギラギラ輝くのでイイですね。トップウォーターフリークの人はこの手の色はあまり使う人がいないので、なおさら魚も出やすい気がします。

No.10

 飛び賞 お楽しみアイテム 進呈

【SIZE】42cm

【ANGLER】伊東 さん

【DATE】3月15日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】スパイニーアックス(黒)

場所は北総マリンスロープ対岸の少し若草橋寄り乱杭エリアです。 いつもの様に、午後よりちんたらと出船し若草橋から冬の定番レティクルシャッドをゆっくり巻いていました。 利根川の流れに任せ下ってくると乱杭エリアでかなり良いサイズを2本掛けましたが、2本共ボートわきでバラシてしまいました。 食いが悪いのか、針が悪くなっているのか分からなかったので、スパイニーアックスのジグヘットワッキーに変え更にゆっくり引いて来るとこの魚が掛かりました。 たぶんレティクルシャッドは巻くのが早かったみたいですね。私の腕不足です。
まあ、ホントは久々にボートのエンジンの調子を見に行き、ついでに初バスGETでしたので言うこと無しです。
職場が神栖(かなり遠いです)になったので、新利根川を見て、利根川を見て、与田浦を見て、常陸利根川を見て毎日出勤しております。 ごく最近から釣り人が来る様になりましたが、車の停め方が悪く交通障害になっている方がおられます。 一番悪いのが、朝出勤で急いでいる車の前をバス釣りの車がゆっくり走りポイントを探している事があります。 自分も以前は後ろの車に気が付かず迷惑をかけてしまった事もありますが、注意が必要ですね。 (自分の通勤車は音がうるさいので、すぐ気が付いてもらえるので快適通勤ですが・・釣り人さんには爆音でゴメンナサイ) 今年もなるべく一杯釣りをしてエントリーさせて頂きますので、よろしくお願い致します。

【管理者コメント】 3月半ばで3本ヒットさせているってなかなかではないでしょうか?!以前も初バスをスパイニーアックスで釣られていましたが、自信ルアーがある人はやはりしっかりと釣ってきますね。
それにしても通勤時についつい、という気分になりそうな通勤路ですね。自分だったらきっちり定時に出社する自信がないです。

No.11

【SIZE】40cm

【ANGLER】スカッパ さん

【DATE】7月18日

【FIELD】小規模河川

【HIT LURE】ベビーファットイカ

7/18の釣果です。 朝一は、ゲリラ豪雨。 到着があと20分早かったら、船上で豪雨に合うところでし た... 嵐が過ぎ去ってから、ボートの準備をして釣り開始。 雨パワーを期待したのですが、表層、硬い物には無反応。 フロータのフライの方も釣れていない様子... 良い感じの曇天ですが、硬い物をあきらめて葦撃ちへ。 しかし、倒れ葦の増加&ブッシュが濃くなっているため、 4インチIkaや軽量のスモラバでは攻め切れず。 そこで、BabyFatIkaを投入するとバイトが出るようになり ました。 この日は13時半までで12本。 そのうちの最大魚がエントリーの40cmです。

【管理者コメント】 ファットイカとイカ4インチの中間サイズで、使い頃サイズのベビーファットイカ。重宝しますよね。

No.12

【SIZE】39cm

【ANGLER】スカッパJr. さん

【DATE】5月26日

【FIELD】小規模河川

【HIT LURE】バンドゥクロー

朝まづめは、表層に反応があったのですが、風が強くな ってきたので葦撃ちにシフト。テキサスでカバーの奥に 入れたかったので、バンドゥの5gを選びました。する と、すぐに押さえ込む様なバイト!しっかりフッキング をしてゴリ巻きで寄せてランディングに成功! 今シーズン最大の39cmでした。
ちなみに、このバンドゥクローは、昨年のフォトダービ ーの景品で頂いた物です。今年もエントリーしたかった ので、早速使わせてもらいました。Ike-Pさんありがと うございます! 部活であまり釣りに行けないのですが、また水郷に行っ たらサイズアップを狙います!!

【管理者コメント】 賞品でもらったワームで釣って、また賞品もらえるかもしれません。そうするとルアーを買わずに釣りが出来ますが、バンドゥクローが気に入ったら買い足して下さいね。スカッパJr.君はお小遣いも限られているでしょうから、お父さんにそうお願いして下さい(笑)

No.13

【SIZE】38cm

【ANGLER】ロング さん

【DATE】4月26日

【FIELD】常陸利根川

【HIT LURE】スパイニーアックス

朝マヅメから2時間ほど常陸利根川へ行ってきました。ハードルアーで釣りたいところではありましたが、晴天無風だったので、最初からスパイニーアックスのジグヘッドワッキーで護岸際へ静かにアプローチしてヒットさせました。
2013年度は第3位の賞品をいただきありがとうございました。今年度も上位を目指してがんばります♪(^-^)」

【管理者コメント】 朝の2時間勝負できっちり結果を出す辺りが素晴らしい!今年のフォトトーナメントでの活躍も期待しています。

No.14

【SIZE】36cm

【ANGLER】myon さん

【DATE】8月20日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】テンタクローラー

初めてエントリーします。前の釣行ですが、8月20日に新利根川で、36cmのバスが釣れました。ルアーはテンタクローラーのネコリグ、シンカーは1.3gでした。ピンテールのアピールが強いのか、フォール中のバイトが多い様な気がします。

【管理者コメント】 テンタクローラーはフォール中もピンアームがなびいてアピールしてくれますので、フォール中のバイトが多いと感じるのは気のせいではないと思います。それにしてもまるでアカメのような形をしたバスですね!

No.15

【SIZE】35cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】7月20日

【FIELD】横利根川

【HIT LURE】テナガホッグ

朝からずっとハードルアーを使っていましたが全くバイトがないため水通しのよさそうなところにテナガホッグのテキサスリグをいれたところタイミングが良かったのか4連発でした。
テナガホッグはいままでノーシンカーでばかり使っていましたが(テナガエビが沈んでいくスピードを意識して)これからはテキサスリグでもガンガン使っていこうと思います。

【管理者コメント】 テナガホッグはノーシンカーよりもむしろテキサスリグで使っている人が多いと思います。ヘビーダウンショットなどにもいいですし、色々なリグで使ってみて欲しいです。

No.16

【SIZE】32cm

【ANGLER】スカッパ さん

【DATE】6月20日

【FIELD】小規模河川

【HIT LURE】イナバズ

お恥ずかしながら...今年初のハードルアーでの釣果が出たのでエントリーさせて頂きます。 朝一なのに水面は鏡の様に静かな状態。しかし最初から葦を撃つもの勿体無いので、TOP攻めを強行。色々投げまし たが、唯一反応があったのはイナバズ(#05)でした。ペラの調整済みのバズを音を出せるギリギリの低速でリトリー ブ。1度目はバズの真後ろに波紋・2度目はコンッと当たってそれっきり・そして3度目、ラインが糸が横に走る明確 なバイト。サイズは今ひとつでしたが、遠目で掛かったので非常に楽しいファイトでした!
ラインが走った方向が、葦原から離れる方向だったので、バスが葦についていると判断して、その後は葦撃ちに移 行。その後も4インチIkaやテナガホッグでNiceFishを獲る事が出来、とても楽しい釣行でした。

【管理者コメント】 凪いでいる朝マヅメ、やっぱりトップですね!梅雨明けするまでまだまだ楽しめそうですね。

No.17

【SIZE】32cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】7月20日

【FIELD】横利根川

【HIT LURE】テナガホッグ

朝からずっとハードルアーを使っていましたが全くバイトがないため水通しのよさそうなところにテナガホッグのテキサスリグをいれたところタイミングが良かったのか4連発でした。
テナガホッグはいままでノーシンカーでばかり使っていましたが(テナガエビが沈んでいくスピードを意識して)これからはテキサスリグでもガンガン使っていこうと思います。

【管理者コメント】 テナガホッグはノーシンカーよりもむしろテキサスリグで使っている人が多いと思います。ヘビーダウンショットなどにもいいですし、色々なリグで使ってみて欲しいです。

No.18

【SIZE】32cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】8月2日

【FIELD】横利根川

【HIT LURE】バンドゥークロー

テキサスリグをズル引きましたがアタリがないため、バスが若干浮いていると 思い手がカールしているバンドゥークローを3.5グラムシンカーでフォールさせたところ 着底と同時にあたりがありバスを釣ることができました。

【管理者コメント】 バンドゥクローは3.5gのシンカーでもちゃんと動きますし、水の抵抗を受けるのでボリュームの割にスローフォールさせたりフワフワと誘うことが出来ます。 魚が浮き気味の際にバンドゥクローのライトテキサスをセレクトするのはさすがです。

No.19

【SIZE】30cm

【ANGLER】TARO さん

【DATE】8月16日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】スティッキー

今年は結婚や引越しと今までの生活が一変してしまい、釣り自体が数回ほどしか行くことが出来ず、エントリーがなかなか出来ませんでした。 だいぶ前の画像の為エントリーを迷いましたが、投稿させていただきます。
夏休みに帰省のタイミングで明け方のわずかな時間だけ釣行出来ました。サイズはたいしたことありませんでしたが、護岸のギリギリにキャスト、着水、首振り、バイト!と狙い通 りに出てくれたことに大満足の一本でした。
今までのようにコンスタントに釣りに行くことは難しいと思いますが、釣行の際にはスミスルアーで釣果を出せるように頑張りたいと思います。

【管理者コメント】 ご結婚おめでとうございます!長い人生、思うように釣りに行けなくなってしまう時期もあると思いますが、必ずまた行けるようになる時が来ると思います。当面は釣行回数が減ってしまうかもしれませんが、バス釣りを楽しんでいって欲しいです。

No.20

 飛び賞 お楽しみアイテム 進呈

【SIZE】30cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】7月20日

【FIELD】横利根川

【HIT LURE】テナガホッグ

朝からずっとハードルアーを使っていましたが全くバイトがないため水通しのよさそうなところにテナガホッグのテキサスリグをいれたところタイミングが良かったのか4連発でした。
テナガホッグはいままでノーシンカーでばかり使っていましたが(テナガエビが沈んでいくスピードを意識して)これからはテキサスリグでもガンガン使っていこうと思います。

【管理者コメント】 テナガホッグはノーシンカーよりもむしろテキサスリグで使っている人が多いと思います。ヘビーダウンショットなどにもいいですし、色々なリグで使ってみて欲しいです。

No.21

【SIZE】25cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】7月13日

【FIELD】利根川支流

【HIT LURE】ラビッシュ

晴れていたのが雲が出てきて風が吹いてきたためラビッシュにスイッチし、浅いところを引きまくった結果、1本ゲットできました。
ラビッシュはアームが形状記憶なため、バスを釣った後もアームの形状を気にしなくてよいため便利です。

【管理者コメント】 風が吹いたらスピナーベイト、と言われつつつもプレッシャーの高い関東の釣り場ではなかなか違いが感じられないことも多いのですが、ルアー交換のタイミングが合致した1尾ですね。ラビッシュは私も廃盤にはしたくなかったのですが、素材の原価高騰によりやむを得ずでした。霞水系ではキャットフィッシュなどもヒットするので、なおさら形状記憶が役立つのですけど。

No.22

【SIZE】24cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】8月2日

【FIELD】横利根川

【HIT LURE】バンドゥークロー

サイズは小さいですが、バンドゥークローをガップリ食っていました。

【管理者コメント】 この魚にはちょっとバンドゥクローは大きいかな、と思うのですがそれでもガップリ食っていたのは、Rinさんの釣りがそれだけ状況に合っていたからでしょうね。