フォトトーナメント2011 最終結果

2011年度の最終結果です。沢山のエントリーをいただき、どうもありがとうございました。

No.1

 優勝賞品 ザ・ストラテジー ツアラー 進呈

【SIZE】53cm

【ANGLER】TARO さん

【DATE】9月18日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】ホプテーラ

実家に戻る都合があったので、久々に水郷方面に出撃しました!もともと夏の釣りは暑さ(と、渋滞も)が嫌なので、早朝に行ってお昼前には帰宅するスタイルでしたが、今回は見事に寝坊しました・・・普段なら諦めて再び寝るところですが、今年は水郷方面にいける機会がめったに無いので車を走らせ、一番近い新利根からスタートしました。
この時期のお決まりのホプテーラ&カクータスを葦際や倒れた葦の影になっている部分や、ところどころある橋の橋脚の部分にキャストし続けました。が、ギルからのバイトはあるものの、バスらしいバイトは2発のみで1時間くらい投げ倒していると、吸い込むようなシュボ!っというバイトから、一気に竿が絞り込まれました。慎重に寄せてくると、今期初の50UPです!(メジャーがカールしてしまったり魚が暴れまくっていた為、メジャーを一緒に写せなくてすいません。魚の隣のセントクロイの6.6ftの竿がグリップ部分だけで約35cmありますので、確実に50以上のサイズです)
体高だけでなく背ビレから見た横幅もかなりあり、最初の引きの重さで確実に50あると実感できる満足の1本でした。

【管理者コメント】この時期のホプテーラ!その威力を見事に立証していただきました。地味なバイトの出方はエサだと思って喰っている証拠でもあります。デカいだけじゃなくて厚い、いいバスですね!

No.2

【SIZE】51cm

【ANGLER】TARO さん

【DATE】9月18日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】カバークローラー

釣れた喜びもあって、しばらく休憩してから釣りを再スタート。釣れた魚と同じようなシチュエーションのエリアをランガンしていきましたが、ギルすら表層にでてくれない状況になったので、ノーシンカーの落とし込みにチェンジ。
しばらくするとまた橋脚の下でラインが一気に走り、また慎重に寄せると予想外の51cmでした。こちらのヒットルアーはカバークローラーのワッキー掛けです。(同じようなサイズで紛らわしいですが、こちらの魚はエラ上部に赤い腫瘍のようなものができています。)

【管理者コメント】カバークローラーのノーシンカーですか?!このワームは既に廃盤品となって日が経つので入手困難ではありますが、持っている人は試してみる価値ありそうですね。

No.3

 準優勝賞品(繰り上げ) PLANO タックルボックス 進呈

【SIZE】48.5cm

【ANGLER】ふぉる さん

【DATE】10月17日

【FIELD】霞ヶ浦水系

【HIT LURE】ラバージグ+ フラグラブツインテール4インチFS

ヒットしたのは複合要素満載のとある水門。地形的にも申し分ありません。こういう条件の良いところには真昼間でもデカイのが出たりしますよね。そして今回はうまくタイミングがあったみたいで居てくれました。
1/8のラバージグにフラグラブツインテール4インチFSをセットしてフワフワと水門の中を引いたらヒットしました。FSだと丁度良くラバジのラバーを押し上げキレイなパラシュート具合を出してくれて最高です。ラバーとフラスカートのコンビも面白い素材だと思ってよく使っています。
ルアー:フラグラブツインテール4インチFS+ラバージグ ロッド:ストラテジーツアラーSTC-68TX

【管理者コメント】水門はいきなり刺激の強いルアーを入れると場荒れして沈黙しやすいので、フラグラブFSは最適のチョイスだったと思います。新製品ですので、まだバスにとっても目新しかったのかもしれませんね。

No.4

【SIZE】46cm

【ANGLER】TARO さん

【DATE】9月18日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】タイニーイカ

その後は2時間近くノーバイトが続き、友人と帰ろうかと相談しつつ、シェード&カバーを撃っていくと最後に46cm。こちらのヒットルアーはタイニーイカです。
水の流れある場所やシェードなど、教科書通りのような夏のエリア選択で釣果を出せたのは楽しかったです。同行した友人も私と同じようなエリアで45cmを含めた40UPを3本と、他に30台のバスを5本釣っていたのでお互いに大満足の1日でした。

【管理者コメント】爆釣DAYだったようですね。TAROさんは水郷とは本当に相性がいいですね!

No.5

 第3位賞品(繰り上げ) PLANO タックルボックス 進呈

【SIZE】45cm

【ANGLER】ゆう さん

【DATE】8月7日

【FIELD】霞ヶ浦水系水路

【HIT LURE】テナガホッグ

1/16ozのラバージグにテナガホッグをトレーラーにしたリグを、コンクリート護岸とガマの境目に落とし込むと、奥のガマがガザガザっと揺れてドンッとバイトしてきました。
暑かったので午後から釣りに出かけましたが、この魚を筆頭に計7尾釣ることが出来、満足できる釣行になりました。

【管理者コメント】カバー撃ちで、着水地点付近のカバーが揺れると緊張しますよね。絵に描いたような理想的なヒットで、しかもこのサイズがヒットとなれば言うことなしですね。

No.6

【SIZE】44cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】6月18日

【FIELD】霞ヶ浦水系水路

【HIT LURE】マグナムトーピード干支カラー

霞ヶ浦に繋がる水路で釣りました。水路沿いに引いてきて、ピックアップ寸前に止めたらゴボッと出ました。プラッガーのデビュー戦にしては上出来かな。

【管理者コメント】まさかプラッガーのリールにマグトー干支の組み合わせでグッドサイズをキャッチしてくるとは!参りました。

No.7

【SIZE】44cm

【ANGLER】伊東 さん

【DATE】2月5日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】スパイニーアックス

やっと今年の初バスが2月5日に釣れました。なんとしても意地でボートから釣りたかったので、夢叶いました。実は家に娘の友達が遊びに来るから、パパ出てって。と言われ釣りに行くしか無かった。
自分は早起きが苦手なので、12時から出船し16時に帰着してます。この日の利根川は、風がほとんど無く出船して1時間位すると流れも止まってしまいました。この状況になった時が時合いだった様で、写真の1匹(44cm)が釣れました。 その後、冬バスは同じ所に何匹も居ると聞いていたのでダメもとで投げると更に1匹追加の計2匹。大満足です。
ルアーは最初にオケラのダウンショットでしたが、なんとなく幾度となく釣り大会で救世主となったスパイニーアックスに変更したら一撃でした。アタリはうっすら根掛かった感じです。 2匹目は1匹目より小さかったですが42cm有ったので写真とっておけばダブルエントリー出来たのに、釣れた事にテンション上がってしまい何もせず逃がしてしまいました。
今年も更にエントリー出来る様頑張ります。娘は寒いから一緒に行ってくれません。

【管理者コメント】2月初旬の利根川本流で40アップ2本?!伊東さん凄過ぎです。

No.8

【SIZE】43.5cm

【ANGLER】伊東 さん

【DATE】2月27日

【FIELD】長門川

【HIT LURE】オケラ

2月27日の2匹目の釣果です。場所は1匹目が釣れてから急に風が強くなった為、長門川です。ルアーはオケラのダウンショット、ショートリーダーです。色はブルーギルの様な色です。
利根川と違いかなり濁っていた為、釣りをしないでちょっと様子見していると奇麗な水の出ている水門を発見。いないだろうと思いながらオケラを投げると一気に重くなり写真の魚が釣れました。 今回は糸が4.5lbだったので1匹目よりは安心感が有りましたが、よく見るとあちこちに漁師さんの仕掛けなどが浮いていてひやひやしましたが、なんとか釣り上げ成功しました。43.5cmのバスでした。
まだまだがんばります。なんか毎週釣りしてます。

【管理者コメント】水門、当たり外れはあるものの居れば一撃って感じでしょうか。自分も冬場に水門で結構釣っています。綺麗な水が出てきていたとのことですが、川よりも少し暖かい水が流れ込んでいたのかもしれないですね。

No.9

【SIZE】43cm

【ANGLER】tomo さん

【DATE】6月16日

【FIELD】鰐川

【HIT LURE】フラグラブ4インチ(コークカラー)

仕事帰りの寄り道で、同じリグで15分で3本取れました。最大は画像の43センチ。あとの2本は30センチ以下でしたが、小さいバスガンガン食ってくるので、仕事のストレスを思いっきり発散しました。
釣りには最高の季節ですね。これ以上夏に近付くとちょっと昼間は暑さが辛いですが、この時期は曇りか小雨交じりで釣りやすいです。

【管理者コメント】震災直後は体を張って茨城県の被災地域で頑張っていたtomoさん。本当にお疲れ様でした。頑張った分、これから釣りまくって下さいね!

No.10

 飛び賞 お楽しみアイテム 進呈

【SIZE】43cm

【ANGLER】伊東 さん

【DATE】2月27日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】スパイニーアックス

この日も午後から3時間勝負に利根川へ。場所は前回と同じ北総マリン周辺です。ルアーはスパイニーアックスです。シナモン+グリーンフレークです。
テトラ帯のテトラギリギリに投げて底に着いた後、ねちねちシェイクしていたら前回同様に根掛りの様な重さが伝わった為あわせるとすごい引きで暴れていました。糸が4lbだったのでひやひやしましたが、なんとか釣り上げ成功しました。43cmのバスでした。

【管理者コメント】利根川ってマッディーウォーターではなくて、透明度あるんですよね。自分も利根川ではシナモン/グリーンフレークがいいと思っています。他社製のワームでしたが以前バックシートでボコボコに釣られてしまいました。

No.11

【SIZE】43cm

【ANGLER】ゆう さん

【DATE】6月26日

【FIELD】霞ヶ浦水系某水路

【HIT LURE】ファットイカ

前回のエントリに続いて、またファットイカでの釣果です。着水し、フォール中に「ズズン」と明確なバイト。 フックアップさせると、力強い引きで枝に巻かれそうになったり、ベジテーションに突っ込まれたりしましたが、何とかキャッチまで漕ぎ着けました。
カラーは、以前池島さんが紹介されていた、上州屋渋谷店オリジナルの#954-156(パープル/エメラルドフレークxシナモンブラウン−チャートリュースペッパー)です。 なんと、近くの店舗で販売していたので、棚に掛かっていた3色を全部まとめて買ってきてしまいました。数シーズン使えそうな在庫量です(笑)

【管理者コメント】ショップのオリジナルカラーは安定供給されることがありませんので、見つけたら即買い、それも買い溜めというのは大正解です。一度売り切れてしまうと欲しくなっても入手出来なくなってしまいます。特に上州屋渋谷店のオリジナルラミネートカラーは他にないので、バスにとっても目新しいのではと思います。

No.12

【SIZE】42cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】6月18日

【FIELD】北浦

【HIT LURE】テナガホッグ

北浦の水門で釣りました。プププンッて明確なアタリでラインが走ったから、ギルかナマズだろうと思ったらバスでした。

【管理者コメント】この時期の水門周り、やっぱりシナモンブルーが効くんですねぇ。

No.13

【SIZE】42cm

【ANGLER】和 さん

【DATE】7月16日

【FIELD】利根川流入河川

【HIT LURE】ベビーバド

普段ならジグヘッドやダウンショットなど底を取って攻めていたポイントでしたが、この日は異常に水面にベイトが集まっていました。
バドの様な水面波動系は釣ったことがありませんでしたが、定番チューニングを施したベビーバドで初めて釣ることができました。決して派手な出かたではありませんでしたが、自分の手を加えたルアーで釣れて喜びも一入です。

【管理者コメント】今のビッグバドはヒートン仕様に変わったので手を加えずに使えますが、ベビーバドはエイトカン仕様なので、これをヒートンに変えたりするとブレードの接触音も変わってくるでしょう。それにしても自分で手を加えたバドで40アップだなんて、シビレたでしょう。

No.14

【SIZE】41cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】8月1日

【FIELD】霞ヶ浦水系某水路

【HIT LURE】マグナムトーピード

ポトン うにょ ガボッ! スーパーストライクでした。

【管理者コメント】キャストが決まった瞬間からの期待感、思い通りにプラグが動いた時の満足感。そこにきてここぞという場面で水面が割れる・・・現実にはなかなかないことですけど、たまにあるから止められないんですよねぇ。

No.15

【SIZE】41cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】8月28日

【FIELD】霞ヶ浦水系某水路

【HIT LURE】40thマグナムタイガー

40thタイガーでスーパーストライクです。ウェイクベイトのように引いてきたら、足元でゴボッと出ました。

【管理者コメント】マグナムタイガーは水面でチョンチョン躍らせても良いし、ウェイクベイトとしてただ巻きでも使える多機能プラグです。アワビの反射板、効いたのでしょうかね。

No.16

【SIZE】40cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】9月29日

【FIELD】霞ヶ浦

【HIT LURE】マグナムトーピード

場所は霞ケ浦本湖です。水深20センチくらいのアシが生えてる場所で釣れました。今年はあと何回スーパーストライクが来るかな?

【管理者コメント】ほとんど釣られた事のないような、よく引きそうな感じのするバスですね。いつまでカッシーさんからのトップでの釣果が届くのかも見ものですね!

No.17

【SIZE】40cm

【ANGLER】ゆう さん

【DATE】11月12日

【FIELD】与田浦

【HIT LURE】スパイニーアックス

有名場所なので、先行者に散々叩かれまくった後だと思うのですが、(実際、自分が見ていただけで2組入っていました。)それでもこのサイズを絞り出してくれるスパイニーに感謝です。 結構な向い風だったのですが、それでもシンカーのウェイトを軽くできる操作性の良さも、大いにアドバンテージになりました。

【管理者コメント】スパイニーアックスのテストは与田浦でも相当行いました。ボトムにやたらと沈み物が多い与田浦のような場所でも、スパイニーアックスは沈みすぎず良く釣れます。スパイニーアックスのメリットを引き出して使ってくれていますね。

No.18

【SIZE】40cm

【ANGLER】ゆう さん

【DATE】11月13日

【FIELD】常陸川

【HIT LURE】スパイニーシャッド

午後から常陸川へ行ってきました。護岸沿いを往路はスパイニーシャッドのDSで探り、ニゴイがヒット。折り返して復路はスモラバにセット。障害物を乗り越えた辺りでココッというバイトが。 ラインが沖に流れるのを確認してあわせると、ズシンとした重みが。サイズ以上を思わせるナイスファイターでした。

【管理者コメント】ダウンショットにスモラバと、スパイニーシャッドづくしですね。様々な用途にマッチ可能なのがスパイニーシャッドです。荷物を絞らねばならないオカッパリでもお勧めなのですが、ゆうさんは見事に使いこなしている印象がします。スモラバの色も合っていますね。

No.19

【SIZE】40cm

【ANGLER】ふぉる さん

【DATE】6月27日

【FIELD】常陸川

【HIT LURE】フラグラブツインテール5 #240

夕まずめ、常陸川に寄ってみました。 インビジブルストラクチャを丁寧に探っているとグッと押さえ込むようなバイト。 上がってきたのはジャスト40cmのグッドサイズ。体型からしてアフターなのでしょうか。 この他に2本のバスをキャッチして満足満足。最近、夕方のみの効率の良い釣りがクセになってますw
ルアー:フラグラブツインテール5の1/8ジグヘッド。
ロッド:ストラテジーツアラーSTC-68TX
このタックルの組み合わせが最高です。
フラグラブ5は1/8ozくらいがスローなユラユラ感が出ていいですね。フォールでもズル引いても生き物みたいな生命感がタマランです。
STC-68TXは1/8クラスでもストレスなくキャストができて操作性も抜群。ストラクチャ周りで掛けてもガッと引き寄せられるパワーにも助けられてます。 ロッドは今年から使ってますが素晴らしいです。陸・ボートともにフェバリットになること間違いなしですね!

【管理者コメント】ロッドも愛用いただきましてありがとうございます。STC-68TXは私も愛用しているのですが、比較的軽量なシンカーが用いられる霞ヶ浦水系のテキサスリグに、そして軽量ジグヘッドのフラグラブにもベストマッチだと思います。ガンガン使い込んでみて下さい!

No.20

 飛び賞 お楽しみアイテム 進呈

【SIZE】39cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】8月1日

【FIELD】霞ヶ浦水系某水路

【HIT LURE】スティッキー0 40th

40thスティッキーで連続キャッチです。

【管理者コメント】限定品のルアーですけど、実戦で使ってもらって結果が出ているのは嬉しいですね。

No.21

【SIZE】38cm

【ANGLER】伊東陽菜 さん

【DATE】9月19日

【FIELD】長門川

【HIT LURE】スパイニーアックス

※お父さんのコメント
前日にボートの冷却水が出なかったので、修理に行き簡単に終わってしまった為ちょい釣りに。以前釣れた場所に行き以前釣れたスパイニーアックスを投げさせた所、以前釣れたと思われるバスが釣れました。写真でわかりにくいかもしれませんが、ちょっと人面バスっぽいんです。めずらしいバスが釣れた為、娘は大喜びでした。写真はちょっとひきつりぎみですが、喜んでます。

【管理者コメント】台風の影響でめちゃくちゃ風が強い日だったはずなのに、ライトリグで見事にキャッチ!素質ありますね。

No.22

【SIZE】38cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】8月9日

【FIELD】霞ヶ浦

【HIT LURE】マグナムトーピード

やっとピンクヘッドのマグトーで釣れました。

【管理者コメント】ピンクヘッド、それまで駄目でしたか?でもこれからは自信を持ってキャストできますね。

No.23

【SIZE】38cm

【ANGLER】コロ さん

【DATE】6月29日

【FIELD】利根川水系

【HIT LURE】テナガホッグ(コーラ)

今シーズン初の水郷釣行です。こちらで非常に詳しく水郷地区の被災の状況を取り上げて下さっているのである程度の心構えは出来ていましたが、実際目にしてみるとやはり大変ショックでした。 現地の方々は大変どころではないかもしれませんが、それでも元気に畑仕事されている姿に胸を打たれました。少しも変わらない元気な魚達にも…
震災前と同じように心から楽しむことは当分できないと思いますが、少しずつでも取り戻してほしい。そのためにも釣りで事故を起こしたりすることだけは無いように気をつけたいと思います。
ヒットルアーはテナガホッグ、3年連続で水郷開幕フィッシュのヒットルアーです。

【管理者コメント】震災直後と較べて、現在は水郷各所の被害箇所の状況も比較にならないくらい良くなっています。しかしまだ万全ではない上、秋以降に再び本格工事に着工する箇所が多いので、引き続き安全面には注意して釣りを楽しんでください。テナガホッグ、開幕一軍ルアーのようで光栄です。

No.24

【SIZE】38cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】8月1日

【FIELD】霞ヶ浦水系某水路

【HIT LURE】スティッキー0 40th

40thスティッキーで連続キャッチです。

【管理者コメント】限定品のルアーですけど、実戦で使ってもらって結果が出ているのは嬉しいですね。

No.25

【SIZE】36cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】6月25日

【FIELD】霞ヶ浦

【HIT LURE】マグナムトーピード

霞ヶ浦本湖の水門で釣りました。水門を横切るように引いて、止めた直後に吸い込むように喰ってきました。

【管理者コメント】スミスファクトリーカラーですね。黒ベリーは効くんですね。

No.26

【SIZE】36cm

【ANGLER】ゆう さん

【DATE】12月30日

【FIELD】潮来市某所

【HIT LURE】オケラ

風が強かったので、なるべく風の影響の少ない場所で粘ってみました。今年の初バスと締めバスを連れてきてくれたオケラに感謝です。

【管理者コメント】真冬の釣りを完全にマスターされていますね。初バスと締めバスをオケラで仕留めたとの事で、完全にゆうさんのフェイバリットルアーに仲間入りですね。

No.27

【SIZE】35cm

【ANGLER】伊東陽菜 さん

【DATE】6月14日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】スパイニーアックス

※お父さんのコメント
6月12日のTBC大会で、見事にノンキーパーラッシュを体験しノーフィッシュ申告となったので悔しく、小学校から帰ってきた娘を無理やり連れて利根川にリベンジしに行きました。 まー午後4時からの釣行だったので釣れないだろうと思ってましたが、自分では無く娘ばかり釣れてしまいました。 このバスの他に3匹程釣られ完敗です。
実は前回のNBC北浦チャプター・ショア部門でこの子が優勝しているので、知らず知らず今旬なのかもしれません。 35cmのバスでした。 まだまだ大きいバスを釣ると言っていました。
震災で色々大変ですが皆さん釣を出来る環境で有れば釣をして釣り場周辺で御買い物をして頂き復興に力を貸してください。

【管理者コメント】小学生でNBCトーナメントに優勝したというのは陽菜ちゃんだけではないでしょうか?!立派な釣りガールになりそうですね!

No.28

【SIZE】35cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】7月25日

【FIELD】北浦水系水路

【HIT LURE】テナガホッグ

北浦の水路で釣りました。ブラスシンカーとガラスビーズを組み合わせた懐かしのドゥードゥリングでした。

【管理者コメント】私の場合、ビーズは今でも使うのですがブラスシンカーはしばらくご無沙汰です。バスにとってもドゥードゥリングサウンドはかえって目新しかったかも?

No.29

【SIZE】35cm

【ANGLER】yama さん

【DATE】2月20日

【FIELD】利根川の支流

【HIT LURE】スパイニーアックス

さっそく飛び賞で頂いたスパイニーアックスで一匹釣ることができました。風裏になっているコンクリ護岸にネコリグで落としこむと、フォール後2アクションで食ってきました。真っ黒なバスでした。

【管理者コメント】つい先日送ったばかりの賞品でもう釣るなんて早いですね!この魚もまた飛び賞になったりして?!

No.30

 飛び賞 お楽しみアイテム 進呈

【SIZE】35cm

【ANGLER】toshio さん

【DATE】8月16日

【FIELD】利根川水系の水路

【HIT LURE】スパイニークローラー

久しぶりにエントリーします。今回連敗ストップに貢献してくれたのはスパイニークローラーです。色はコーク。場所は一度も来たことのない水路。
この日は自分のお盆休みの最終日で午後からの釣行でした。雰囲気の良さそうな水路だったので車を止めて、覗くと微妙にボイルしているので、ダメもとで投げてみると2投目で食ってきました!手っ取り早くリグれるスパイニーのジグヘッドワッキーの利点ですね。
この後ゲリラ豪雨に降られてしまいこの一匹だけでしたが、新規の場所での釣果で大満足でした!しかも釣り上げたところを誰にも見られていない....(笑)

【管理者コメント】ポイントの新規開拓大成功ですね!この先のシーズン、今回見付けた水路がどれだけ釣れるかというのもまた楽しみですね。

No.31

【SIZE】35cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】7月16日

【FIELD】利根川支流

【HIT LURE】タイニーイカ

利根川に続く川でバスを釣ることが出来ました。ルアーはタイニーIKAです。過去にタイニーIKAをダウンショットで使ったことはあったのですが、マスバリを使用していたため根掛かりが多く使いにくいものでした。しかし、池島さんの運営するサイト「BASSING ROOM」の中の「IKA野郎」にあったタイニーIKAの記事を参考にサイズの小さいオフセットを使用すると根掛かりもほとんどなく今回の釣果となりました。
タイニーIKAの良いところはノンソルトなのでワームの持ちが良いのと、形が丸いのでフックを射すところが壊れても逆側にセットをすればまた使えるというところです。今回の釣果で自分のダウンショット用ワームのローテーションに加えたいと思います。また、バスが釣れましたらフォトトーナメントにエントリーします。

【管理者コメント】タイニーイカ、本当によく釣れるんです。Rinさんもおっしゃっているようにノンソルトなので耐久性もあり、ブルーギルが多いような場所でも食いちぎられにくく重宝しますよ。

No.32

【SIZE】35cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】8月1日

【FIELD】霞ヶ浦水系某水路

【HIT LURE】スティッキー0 40th

40thスティッキーで連続キャッチです。

【管理者コメント】限定品のルアーですけど、実戦で使ってもらって結果が出ているのは嬉しいですね。

No.33

【SIZE】34cm

【ANGLER】ゆう さん

【DATE】5月22日

【FIELD】霞ヶ浦水系水路

【HIT LURE】テナガホッグ

午後からは荒天の予報だったので、午前中だけ釣りに行ってきました。先週はまさかの激濁りでバイトさえなかったのですが、その濁りはやや薄れていたので期待しながらテナガホッグを撃っていきました。
フックをウィードレスにセットできるジグヘッドリグを蒲の際に落とし込むと、着底と同時にグゥと押さえ込むようなバイト。サイズの割に元気が良く、魚とのやり取りを十分に味わえました。
バスフィッシングの楽しさを教えてくれるバスとテナガホッグに感謝です。

【管理者コメント】テナガホッグでのガマ撃ちは私も大好きです。ガマが生えている水路はこれからもそのままであって欲しいですね。

No.34

【SIZE】33cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】6月25日

【FIELD】利根川の水路

【HIT LURE】テナガホッグ(シナモンブルー)

昨日、利根川に続く水路にてバスを釣ることが出来ました。ルアーはテナガホッグのシナモンブルーです。使い方はノーシンカーです。
テナガホッグは単体でも重量があるためベイトフィネスタックルで無くても十分に飛びます。(16ポンドラインを巻いたリールに6フィートのミディアムアクションのロッドでもOKでした) おまけにノーシンカーで底をズル引き、何かに引っかかった後、引っかかりがとれてルアーが飛びはねたときがまさにテナガエビそのものの動きをします。 テキサスリグ以外の使い方を発見した一日でした。

【管理者コメント】ゲーリーヤマモトのワームは色々と使えるのが楽しいですね。テナガホッグのノーシンカーも、逆刺しにしたり、アームの根元を少しちぎって開閉アクションを強調したり、様々な工夫をして楽しんでいる人もいるようです。

No.35

【SIZE】32cm

【ANGLER】ゆう さん

【DATE】1月23日

【FIELD】潮来市某所

【HIT LURE】オケラ

前回と同じポイントなのですが、濁りが増していたので#215カラーを選択しました。(ちなみに、池島さんのブログのバナーから飛んで、webショップで購入しました。近所の釣具店にはあまり置いていないのです…)
ブルーギルの様なショートバイトでしたが、さすが一口サイズのオケラ。無事フックアップに成功しました。今年になって4回釣行していますが、ノーフィッシュは辛うじて回避できています。そして、その釣果の全てがオケラによるものです。正に冬場の最強ワームですね!

【管理者コメント】これだけ厳しい状況下で、厳寒期に未だノーフィッシュ無しというのは本当に凄いことだと思います。この時期の釣果は今後の絶対的な自信に繋がると思います。

No.36

【SIZE】31cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】7月25日

【FIELD】霞ヶ浦

【HIT LURE】マグナムトーピード

霞ヶ浦本湖の水が出ている水門で釣りました。FO-60のデビューにしてはちょっと小さかったな。

【管理者コメント】いやいや充分でしょう。霞水系で、しかもトップで釣ること自体、立派な事ですよ。ロッドはグリップ交換されたんですね。ストレートハンドルが好みなんでしょうか。

No.37

【SIZE】30cm

【ANGLER】toshio さん

【DATE】1月29日

【FIELD】香取市某所

【HIT LURE】テナガホッグ

はじめてエントリーします。2回目の釣行で今年初バス、しかも初の冬バスなのでめちゃくちゃ興奮しました!テナガホッグをゆっくり泳がせてるとラインが走りだし、思い切りあわせました。サイズはともかく、それ以上のファイトのように感じました。
まだ駆け出しバサーの自分自身に忘れられない一匹になりました。今年は少しでもエントリーできるよう水郷へ足を運びたいです。

【管理者コメント】この時期の1尾は本当に価値のある魚ですし、記憶に残る釣果だと思います。今後のエントリーにも期待しています!それと、ツアラーのロッドを愛用いただきありがとうございます。

No.38

【SIZE】30cm

【ANGLER】TARO さん

【DATE】12月17日

【FIELD】横利根川

【HIT LURE】レティクルシャッド50SP

週明けに都内に出社の機会があったので、発売してすぐに購入したレティクルシャッドを持って出撃しました。IKE−Pさんの言っていたように、ショートキャストでひたすら打っていきますが、ステイ時間を殆ど取っていなかったのがマズかったのか2時間ほどノーバイト・・・ 昼食を挟んで、釣りを再開。ボトムを取ってからのステイ時間を増やしたところ、クンっと竿先が軽く入る待望のバイト!なんとか1本目をゲットしました。その後は同じサイズを1本追加して終了です。
ステイ時間を長く取るのは苦手なので、もっとスローに我慢強く釣りができれば、バイトの数も違ったのかな?と、ここら辺は今後の課題ですね。

【管理者コメント】この時期に2本釣っているのだから不正解ではないと思います!でも、いろいろ引き方を試してみるともっと自信がつく方法が見付かるかもしれないですね。

No.39

【SIZE】30cm

【ANGLER】ゆう さん

【DATE】6月12日

【FIELD】霞ヶ浦水系某水路

【HIT LURE】ファットイカ

前日の雨の影響で増水しており、バスはカバーの奥に入っているかも?とファットイカを選択してみました。ガマの際に落とし、奥へと滑り込ませると「ズッ」と押さえ込むようなバイト。思いっきりフッキングしました。
サイズは小さいですが、ズバンとあわせてガキンと気持ちよくフックアップできた事。そして、今シーズンから使い始めたファットイカでの初ゲットだったという事で、忘れられない1尾となりました。

【管理者コメント】ファットイカは撃っていても楽しいし、フッキングが決まる瞬間も気持ちいいですよね。今シーズンから使い始めたとのことですが、使いどころがわかってくれば釣果はどんどん伸びていきますので、使い込んでみて下さい。

No.40

 飛び賞 お楽しみアイテム 進呈

【SIZE】30cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】9月11日

【FIELD】利根川の水路

【HIT LURE】ペブルSR

ペブルでの初フィッシュです。今まで何度か投げていましたが釣れず相性が悪い?などと思っていましたが魚がペブルを食うタイミング、場所であればきちんと釣れると改めて思いました。

【管理者コメント】ペブルは特に水が濁っており止まっているような場所では強いです。水郷なら流入河川や水路など。アシ際などでは特に強いです。その他には利根川でテトラのインサイドの隙間を引いてくるのも良いです。

No.41

【SIZE】28cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】6月25日

【FIELD】霞ヶ浦水系某水路

【HIT LURE】マグナムトーピード

釣りの途中に潮来釣り具センターで購入して、近くの川で使ったらすぐに釣れました。

【管理者コメント】現地でのタックル購入も支援の1つになりますよね。潮来釣具センターさんも震災で大変だったとの事ですので、積極的に買い物するといいでしょうね。

No.42

【SIZE】27cm

【ANGLER】ゆう さん

【DATE】4月17日

【FIELD】霞ヶ浦水系某水路

【HIT LURE】テナガホッグ

ゲーリーワームの新色が発表され、色々と妄想を膨らませていた矢先、例の大地震が起こりなかなか釣りに出かけるモードに入らなかったのですが、気持ちを切り替え、妄想を具現化する事が出来ました。
実物を店頭で見た時に『これはキテるなぁ!』と直感しましたが、やっぱりキテました!今シーズンもテナガホッグに大いに世話になりそうです。

【管理者コメント】店頭でも一番目立ってますよね、オレンジ。ジグのラバーにもさりげなくオレンジ系の混ざったものをチョイスしているあたりにセンスを感じます。

No.43

【SIZE】25cm

【ANGLER】ゆう さん

【DATE】1月4日

【FIELD】潮来市某所

【HIT LURE】オケラ

今年の初バスです。ダウンショットリグでゆっくり引いてくると、…コ。と僅かなバイト。祈るような気持ちでフッキングしました。
サイズはともかく、今日一日でこの1バイトしか無かったので、無事初バスを拝めて満足です。今年もたくさん投稿出来る様に頑張りたいと思います。

【管理者コメント】祈るような気持ちでフッキングという部分、自分にもよくわかります。やっとの思いで得られた1バイトだとそうなんですよね。今年の初バスゲット成功おめでとうございます!

No.44

【SIZE】25cm

【ANGLER】TARO さん

【DATE】1月1日

【FIELD】横利根川

【HIT LURE】ビバーチェ

ビバーチェで釣りたかったので、元旦の親戚周りに行く前にと、短時間でしたが横利根の大曲周辺に出撃してきました。 できるだけ一定の層をゆっくり長く引けるように、PE+スピニングのセッティングで遠投し、中層からボトムまでを意識しながら引いてくると待望のバイトがありました!サイズ的には先日と同じく可愛いサイズでしたが、2011年の初バスとなりました。
今年は健康にも気を配って、頑張りたいと思います。

【管理者コメント】元旦からの釣行、そして見事に初バスゲットは素晴らしいですね!きっと今年もいい釣りが出来ることでしょう。

No.45

【SIZE】25cm

【ANGLER】toshio さん

【DATE】2月27日

【FIELD】香取市某所

【HIT LURE】テナガホッグ

今年2回目のエントリーです。場所は前回とほぼ同じ、リグも同じテナガホッグです。サイズは小さいですが、季節が進んでいるのだなと感じる一匹です。水郷の春のシーズンは初めてになるので何しろ通うことですね。
テナガホッグを使うようになりキャッチできる確率が格段にあがった気がします!これからも外せないですね!それにしても今日は人が多かったですね・・・。

【管理者コメント】冬の間から通っているからこそ、同じ釣り場における季節の進行度合もわかります。釣り場を理解することは道具にこだわることよりもよっぽど大事です。今後も良い結果期待してます!