フォトトーナメント2017 ランキング表

2017年10月7日時点でのランキングです。皆様からの沢山のエントリーをお待ちしております。

No.1

【SIZE】50cm

【ANGLER】シャア少佐 さん

【DATE】9月23日

【FIELD】霞ヶ浦新川

【HIT LURE】ファットイカ

朝一からスピナーベイトでバラして凹み気味のスタートの中ファットイカのバックスライドネイルシンカーセッティングでボトムを探っているとフッとラインテンションが軽くなったので合わせるとまさかの50cmOVERが食らいついていました。
困った時のファットイカ最強です!

【管理者コメント】 ファットイカはシャローカバー周りでノーシンカーのバックスライドという使い方が定番化しましたが、実はもっと幅広い使い方が出来るワームです。シャア少佐さんの使い方は工夫が見られて興味深いです。その効果はこの釣果からして間違いないものでしょう。

No.2

【SIZE】48cm

【ANGLER】アキラ さん

【DATE】6月12日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】ファットイカ

この日2本目もファットイカでした。1本目が釣れた場所から数メートルしか離れてない場所でヒット。ヘラ台の脚の側に落とすとラインがスーっと走りました。久しぶりのグッドサイズにしばらく手が震えてました(笑)
ノーシンカーは釣りのテンポが上がらないので今までほとんどやらない釣りでした。ですが良い評判しか聞かないファットイカをどうしても一度使ってみたくて購入。 初使用でこの釣果は出来過ぎです(笑)気になっていたフッキングもカッターで切り込みを入れたおかげか、全く問題無しでした。チャートのフラもアングラー側の視認性が良くやりやすかったです。

【管理者コメント】 ファットイカを初めて使ったその日にこんなサイズを仕留めるなんて素晴らしいです!手が震えるサイズですよね。

No.3

【SIZE】47cm

【ANGLER】アキラ さん

【DATE】9月11日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】スイッチバズ

午前中は、ベイトはたくさんいるけどノーバイト。夕方、水位が高くなるタイミングで岸際を引いているとゴボっと出てくれました。この魚の前に60位の雷魚が釣れていて、またかと思いながら寄せてくるとグッドサイズでした。

【管理者コメント】 利根川や霞水系では大きそうな魚がヒットするとついバス以外の魚では?と疑ってしまいますよね。利根川は水位の増減がある分難易度が高いと思いますが、お見事な1本だと思います。

No.4

【SIZE】44cm

【ANGLER】へっこき さん

【DATE】6月14日

【FIELD】与田浦

【HIT LURE】ファットイカ

減水傾向の霞水系ですが、前日の雨で少し増水気味でした。 壊れたヘラ台のパイプと波除の杭の塀?の間にファットイカをキャスト。 着水と同時にアタりでラインが走りました。パイプと杭に巻かれないように慌てましたが、回復系のバスでした。

【管理者コメント】 いかにも、という場所でキャッチされたようですね。増水後ということでシャローを攻めたタイミングも良かったのかもしれませんね。

No.5

【SIZE】43cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】7月16日

【FIELD】横利根川

【HIT LURE】ザラスプーク

水がすごくきれいになっており、魚が見えていました。トップででるかととりあえずバドを投げてみると見にはきますが見ているだけ。 それではと少しおとなしめなザラを投げたところ、今回釣れたのと同じぐらいのが2,3匹浮いてきてそのうちの一匹がジョボっと出ました。
人が多いのでトップには反応しづらいですがザラは出るときは出ると再認識です。
次は45センチアップを目指して頑張ります。

【管理者コメント】 水郷の中でも抜きん出てハイプレッシャーの横利根川でザラスプークでの釣果は素晴らしい!!複数尾がザラスプークを追尾して来てからのヒットが丸見えというのは興奮ものだったでしょうね。

No.6

【SIZE】41cm

【ANGLER】げん さん

【DATE】6月10日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】バンドゥクロー

マンメイドストラクチャーと浮き草の間に潜んでました。アフターさんです。ゲンスイとスローな感じがバンドークローの出番だと信じてます。

【管理者コメント】 バンドゥクローの出し所、しっかりわかっているからこそ出せた1尾ですね。

No.7

【SIZE】40cm

【ANGLER】へっこき さん

【DATE】6月14日

【FIELD】与田浦

【HIT LURE】ファットイカ

数分前に44pを釣った場所から5m位移動した所で杭の壁に着いていました。 水深20pにもみたない場所で待っていたようで、着水と同時に水面で反転しました。 何が起きたか解らずラインが走っていました。これも回復系のよく引くバスでした。

【管理者コメント】 44cmと40cmの連続ヒットですか?!この日はファットイカがバッチリハマっていたんですね。

No.8

【SIZE】40cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】3月19日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】スティッキーJr.3

今年の初エントリーです。 スプーンビルタイプのルアーを使ってみたかったのですが、海外ものはいまいち、国産のはサスペンドで根掛りが怖いのでスティッキーJr.3を使ってみました。 控え目なウォブリングもよく、止めたときもフローティングなので浮いてくるのはおかっぱりにはありがたいです。
おまけに止めたとき、ラインを張り気味にして浮かせると左右に揺れながら浮いてきます。 いいね!と思って巻いていたら、さらにバスまで連れてきてくれました。もう一ついいね!です。

【管理者コメント】 懐かし系のルアーですがスティッキーの威力は健在ですね。かえって今はだれも使っておらずいいのかも?

No.9

【SIZE】39.5cm

【ANGLER】山本啓介 さん

【DATE】5月29日

【FIELD】長門川

【HIT LURE】ペブルSR

仕事の振替休日を利用して平日釣行をしてきました。 朝一に20cmクラスのバスを2匹釣った後は沈黙気味でしたが、昼過ぎにボートの前方で単発ボイルが偶然発生。その主がこの日一番のサイズだったのでエントリーします。 そのまま夕方まで岸際のシャローをぺブルSRで攻め続けて6ヒット5キャッチでした。次はもっと大きいのを釣ってまたエントリーさせていただきます!

【管理者コメント】 ボイルを狙って投げて見事に釣るというのは案外難しいですがお見事です。平日釣行とはいえなかなかの釣果ですね。

No.10

【SIZE】39.5cm

【ANGLER】げん さん

【DATE】5月11日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】BFシュリンプ3.4

昨年度の飛び賞ルアーでゲットできました。ありがとうございます。崩れた矢板の手前にいることを予想しての釣果です。 見えないように離れて上からそっと落とすと居ました。BFシュリンプは、スモラバで使うことが多く今回は、フワッと感が良かったのかな。

【管理者コメント】 スモラバとBFシュリンプのマッチングが効いたようですね。色々と使えるワームですので使い込んでみて下さい。

No.11

【SIZE】39cm

【ANGLER】アキラ さん

【DATE】9月4日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】スイッチバズ

やっとスイッチバズで釣れました。流木の横を通すと、ここしかないという所でガボっと出ました。水温が落ちていたのが心配でしたが、ローライトも味方してくれたようです。

【管理者コメント】 ここで出そうだな、と思ったところでその通りにヒットがあると嬉しいですよね。

No.12

【SIZE】38cm

【ANGLER】アキラ さん

【DATE】8月28日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】ファットダブルテール

この日2本目も1本目と同じような流木絡みでした。ボリュームの割にフッキングも決まるので助かります。

【管理者コメント】 太いボディーだとスッポ抜けやすいというイメージを持っている人が多いのですが適正サイズのフックを使っていればそんなことはないんですよね。ファットダブルテールは関東ではあまり使っている人がいないのですが、メリットを理解して使えば武器になりますね。

No.13

【SIZE】38cm

【ANGLER】へっこき さん

【DATE】5月23日

【FIELD】新利根川水路

【HIT LURE】テナガホッグ

スモラバ、テナガホッグ、スピニング、PEラインでカバーの奥を狙って投げていました。 カバー最奥に運良く入った時にあたりました。 あとは、PEラインなので強引に巻き上げ、ワームが飛んでしまいました。 スモラバ+テナガホッグの組み合わせは安定しています。

【管理者コメント】 テナガホッグをスモラバトレーラーで使う人、多いですね。自分はその用途は想定せず開発しましたが、安定して釣れるルアーとのことで嬉しい限りです。

No.14

【SIZE】38cm

【ANGLER】げん さん

【DATE】5月11日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】BFシュリンプ3.4

BFシュリンプやってくれました。コンクリートによるラインのすれと高い場所からランディングでドキドキでしたがなんとか行けました。
*先月、ランディングネットトを置き忘れてしまい気が付き戻りましたがありませんでした。見かけた方がいましたら教えてください。

【管理者コメント】 かなり際どい場所からのランディングだったようですが無事に成功して何よりです。ランディングネット、出てくるといいのですが。心当たりの方は投稿用アドレスより管理人宛ご連絡お願いします。

No.15

【SIZE】36cm

【ANGLER】カッシー さん

【DATE】6月3日

【FIELD】霞ヶ浦

【HIT LURE】ペブルSR

ひったくるようなアタリで釣れました。もうちょっと大きいバスでエントリー出来るよう、頑張って投げ続けます。

【管理者コメント】 シャロークランクをひったくるバイト、ドキッとしますよね。短時間の釣りでもこんな結果が出るなら満足でしょう。

No.16

【SIZE】36cm

【ANGLER】げん さん

【DATE】5月11日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】BFシュリンプ2.8

前日の雨で流れがと濁りがありチョコレート護岸の切れ目(流れがあたる)に落とすと一投目でした。読みが当たりうれしい一発でした。

【管理者コメント】 ここぞと狙った場所で1投目で釣れると気持ちいいですよね。正解!という感じのヒットでしたね。

No.17

【SIZE】33cm

【ANGLER】アキラ さん

【DATE】8月28日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】ファットダブルテール

消波ブロックに引っかかった台風で流されてきた流木を丁寧に打っていくとバイトがありました。カバーの中でも存在感がありフワッと落とせていい感じです。

【管理者コメント】 増水後の新しいカバーは魚が着いていることが多いですよね。増水直後は釣れないですが、タイミングが合えばいい魚が獲れますね。

No.18

【SIZE】33cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】6月10日

【FIELD】横利根川

【HIT LURE】スパイニーアックス

この日もテンタクローラーを使っていたのですが、なぜかバラシと根掛りしまくりでバスキャッチならず。 スパイニーアックスのダウンショットに切り替えて1本取れました(ただし、他に3本ぐらいばらしています)
スパイニーアックス、他のワームと比べてちょっと固めのような気がしますが、持ちがよく持ちがよいためコスパが良いです。 さらに毛の効果か、尻尾が垂れず水平に浮くところもよい感じです。次回はスパイニーとテンタクローラー両方でエントリーできるよう頑張ります。

【管理者コメント】 スパイニーアックスはボディーに生えている毛によって水の抵抗を強く受けます。大きく曲がりやすいんですね。連続した操作に追従しづらくなるので、意図的にやや硬めにしてあるんです。 それもまた特徴の1つと思いますので、使い込んでみて下さい。

No.19

【SIZE】31cm

【ANGLER】バート さん

【DATE】5月20日

【FIELD】利根川水系某水路

【HIT LURE】BFシュリンプ

2017年初投稿です。この日は朝から気温も高く水温も上がり巻物でと思っていましたが反応がなく、少しスローにと思い、スモラバ+BFシュリンプ2.8に変えました。 するとフォールさせているとラインが走りました。攻めかた変えると反応するバスはいますね! 因みにBFシュリンプは2016年度飛び賞でいただいた物です!

【管理者コメント】 5月中旬というと気温も高いので巻き物を、という気になりますが実際には案外スローコンディションのことが多いですよね。スローな展開にスイッチして結果を出すのはさすがですね。

No.20

【SIZE】31.5cm

【ANGLER】げん さん

【DATE】2月25日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】BFスイミーシュリンプ

初バスです。暖かい日の午後少し季節が早いとは、思いましたがシャローにいました。フワフワなカーリーテールが効きました。

【管理者コメント】 2月のシャローでの釣果は見事ですね!今年の初バスおめでとうございます。

No.21

【SIZE】30cm

【ANGLER】yama さん

【DATE】3月23日

【FIELD】利根川下流域

【HIT LURE】ウィードマスター シングルウィロー

数年前にかのフィッシングサロン心斎橋でエグッた往年の名作スピナベ「ウィードマスター」で釣れたので、嬉しくなって初エントリーです。笑
乱立する沈みテトラ帯の中を引き倒していましたが、風の吹き始めのタイミングでテトラの下からドン!と出てくれました。

【管理者コメント】 廃盤のルアーって、他の人が真似できない分、自分だけの武器に出来ますよね。今売られているスピナーベイトと較べても、ウィードマスターのスナッグレス性はズバ抜けている気がします。

No.22

【SIZE】30cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】5月21日

【FIELD】横利根川

【HIT LURE】テンタクローラー

テンタクローラー、ダウンショットで使う際、ネコリグのようにボディーにフックを刺して使ってみました。 かなりいい感じでしたので、そのまま使っていたところ今回今回のバスゲットとなりました。
6月はテナガエビの季節です。これからに備え、エビ系のカラーを購入しようと思いました。釣れましたら、また、投稿します。

【管理者コメント】 自分で泳がせてみた段階で、いい感じだな〜と思えたら結局のところ釣果に繋がるものなんですよね。ダウンショットワッキーだなんてテクニカルですね。

No.23

【SIZE】30cm

【ANGLER】TSO さん

【DATE】4月22日

【FIELD】北利根川

【HIT LURE】テナガホッグ

テトラ撃ちでの1本です。 今日は19連勤中の13日目。幸い午後からの仕事なので、3時起床で4時半潮来市内某河川の現場着。準備を しているとすでに複数のアングラーが水際に。出遅れています。間をあけて釣り開始。9時自宅着という時間縛 りがあるので、下手に移動できません。ここで釣りきるしかない状況。しかし、次から次へと後続のアングラー が入ってきて、終いには私の進行方向前方数メートルへポイントイン。近い。あまりに近いです。後ろからも別 のアングラーがやってきて後方竿2〜3本分しかありません。笑っちゃいますね。
釣果はやむなく移動した先でのヘビダン。ファーストポイントではネコリグで3バイトほど得ていましたが、抜 き上げ寸前のバラシ、フッキング直後のバラシ、バイト有るものせられず。と、自分のリズムが合っていませ ん。残り時間を得意な釣りでリズムを重視したのがプラスに働きました。小さいですが、「釣った」という一本 です。おかげで連勤中ですがリフレッシュ完了。次回サイズアップ投稿に向け準備したいと思います。

【管理者コメント】 19連勤はキツイですね。通勤前釣行でリフレッシュできたのは良かったですが、どこかで休養できるといいですね。

No.24

【SIZE】29cm

【ANGLER】Rin さん

【DATE】6月17日

【FIELD】横利根川

【HIT LURE】ラビッシュ

朝イチ、風があったためスピナーベイトからスタート。アシ際に投げて2,3巻きしたあと、一瞬とめてフォーリングさせたら一発で出てきました。 残りわずかなラビッシュ、大事に使いたいと思います。

【管理者コメント】 スピナーベイト、ただ巻くだけでフォールを織り交ぜる釣り方が出来る人は案外少ない気がします。自分もラビッシュ、手持ちが少ないのでここ一番しか使えなくなってきました。

No.25

【SIZE】28cm

【ANGLER】げん さん

【DATE】5月11日

【FIELD】新利根川

【HIT LURE】BFシュリンプ3.4

崩れコンクリート護岸の内側のシャローを狙いました。 しかし、上からだと丸見えなので護岸沿いから少し離れた場所へキャストしての釣果です。着水と同時に食いましたので驚きました。

【管理者コメント】 水深30cm以下という感じですね。魚に気付かれぬよう上手にアプローチしたことが結果を生んだ1尾ですね。

No.26

【SIZE】26cm

【ANGLER】アキラ さん

【DATE】6月12日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】ファットイカ

サイズはイマイチでしたが、初ファットイカフィッシュです。消波ブロック、アシ、シェード、日差しの強い昼頃の時間帯と、狙い通りのヒットでした。

【管理者コメント】 初ファットイカフィッシュ、おめでとうございます!これからもっと獲れる魚が増えると思います。

No.27

【SIZE】24cm

【ANGLER】アキラ さん

【DATE】4月24日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】フラグラブ

この日の2匹目はボイル撃ちでした。1センチだけサイズアップでした。グッドサイズは何処へ…(笑)

【管理者コメント】 自分も同時期に利根川に行っていましたが、ボイルなんて全然見かけませんでした。良いエリアを選んで釣りをされているようですね。

No.28

【SIZE】23cm

【ANGLER】アキラ さん

【DATE】4月24日

【FIELD】利根川

【HIT LURE】フラグラブ

今年初釣行&初バスです。 水位がやや低かったこともあってか、岸際には反応ありませんでした。消波ブロック帯の真ん中〜沖寄りをテキ サスで撃っていたらバイトがありました。今年もまたフラグラブに頼ることになりそうです(笑)

【管理者コメント】 自信ルアーを持っている人は強いですね!今年もフラグラブで釣果を伸ばしていって下さい。