水郷危険箇所MAP 与田浦


より大きな地図で 水郷危険箇所MAP/与田浦 を表示
(別ウィンドウで開きます)

Google Map 及び本ページの掲載内容は取材時点のものであり、復旧作業の進捗等により状況が変化している可能性があります。ご了承下さい。

【西部与田浦・水生植物園前】(確認日:2011.4.17)

コンクリート護岸の一部に破損が見られました。

【西部与田浦・大割水路出入口】(確認日:2011.4.17)

大割水路への船舶の進入は禁止。出口付近の護岸に破損あり。橋の上の路面の破損は大きく、路肩のガードレールは完全に浮き上がってしまっています。

【西部与田浦北岸】(確認日:2011.4.17)

路面が延々と割れています。地割れというより、道路中央の舗装面の継ぎ目から割れている印象を受けます。大割水路付近を除き、通行に支障があるほどのものではありません。

【与田浦橋】(確認日:2011.4.17)

たもとの段差が大きく鉄板が敷かれています。傾斜が急な上、雨の日は滑る恐れがありますので徐行して下さい。与田浦橋のたもとからフィッシャーマンズパーク方面にかけて路肩が土手方向に崩れかけている場所があります。

【与田浦水道・与田浦橋〜北橋】(確認日:2011.4.17)

路肩付近に陥没、ひび割れがあります。

【与田浦水道・北橋】(確認日:2011.4.17)

元々傾斜のきつい橋でしたが、地震で生じた段差を処理した結果、一層たもとの傾斜がきつくなりました。地上高の低い車では底をする恐れがあります。

【与田浦水道・西部与田浦〜鹿島線】(確認日:2011.4.17)

路面のひび割れ、陥没などが続いている。砂利で埋められ応急処置されている場所も多いが、新たに陥没している箇所もある。

【与田浦水道・鹿島線〜東関東道下】(確認日:2011.4.17)

路面のひび割れ、陥没などが激しい。砂利で埋められ応急処置されている場所も多いが、新たに陥没している箇所もある。路面と路肩の間に隙間が生じているところもあります。

【与田浦水道・東関東道下〜東部与田浦】(確認日:2011.4.17)

路面が大きく波打ち、路肩のガードレールが浮き上がっています。