霞ヶ浦ローカルルール

霞ヶ浦での釣り禁止エリア及び、ローカルルールです。赤線は禁漁区もしくは保護水面を、紫マークは釣り禁止ドックを、ピンクマークはそれ以外の釣り禁止場所を表しています。


大きな地図で見る

釣り禁止箇所

上記地図に列記した禁漁区、保護水面、釣り禁止場所で釣りをしてはいけません。上記地図内の赤線もしくはマークをクリックすると詳細が表示されます。

大山スロープへの進入経路

農耕車の妨げにならぬよう、大山スロープへの進入経路が推奨されています。現地にはJB/NBCの案内標識がありますのでそれに従って進入して下さい。また、車やトレーラーを停めてはいけない箇所がありますのでよく確認して下さい。

漁業の妨害をしない

霞ヶ浦では「トロール漁」「引き網漁業」「張り網」「刺し網」「笹浸」といった漁法での漁業が行われています。操業中の船や漁具には近付かないようにして下さい。漁具に向かってのキャストも止めましょう。

鯉イケス近辺の航行について

鯉イケス周辺をエンジン船で走行すると、そのエンジン音に驚いた鯉が餌を食べなくなるという被害が報告されています。鯉イケス近辺の走行は避けるか、距離を開けてデッドスロー走行を心掛けるようにしましょう。

真珠棚近辺の航行について

新利根川、小野川には真珠棚があります。この近辺を通過する際はデッドスロー走行として下さい。波を立てると貝が落ち、収穫に悪影響が出ています。

育成植物への配慮

アサザ(浮き草の一種)の保護区域、アシの栽培ブイ・浮き漁礁などでの釣りは止めましょう。それぞれ、大事にされている植物です。

舟溜・ドックでの釣り

釣り禁止、立入禁止ではないドックもありますが、迷惑駐車やゴミ、舟や漁具などに触らないようにして下さい。何か問題が起きれば、ますます釣り禁止のドックが増えます。